9月4日の台風21号の影響により、本山興正寺の御影堂、阿弥陀堂、表対面所などに多大な被害がでております。

安全確認ができるまで、当面の間、閉門いたします。

なお開門時期についてはあらためてお知らせいたします。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

平成30年9月6日
真宗興正派宗務所

【写真1】


表対面所の雨戸が飛ばされたことにより、内側障子が
破損。
莢の間の畳が濡れています。

【写真2】


倒れた垂れ桜が七条通歩道を塞ぎ、京都市道路パトロールに処理していただきました。

【写真3】


興正会館横のオリーブが倒れました。